クレンジングオイルで肌がつっぱる3つの原因とは?※私が試した対処法を公開!

クレンジングオイルつっぱる

こんにちは!めぐみです。

「クレンジングオイルを使うと肌がつっぱる…」

と、悩んでいませんか?

クレンジングオイルで肌のつっぱりを感じる方って、

本当に多いですよね。。

めぐみ

実は私も、過去に肌のつっぱりを経験しました…!

こちらのページでは、そんな「肌のつっぱり」で悩むあなたに向けて、

肌がつっぱる原因と対処法を紹介しています。

このページを読めば、

あなたも「肌のつっぱりを解消できる」と思うので、参考にしてくだいね☆

\クレンジングのおすすめは?/

クレンジングおすすめランキングPC

クレンジングオイルで肌がつっぱる原因とは?

クレンジングオイルで肌がつっぱる原因は、大きくわけて3つあります。

以下で、その原因について詳しく説明していきます。

原因①:洗浄力が強すぎる

クレンジングオイルつっぱる

まず、オイルタイプのクレンジングには、

ミネラルオイル・スクワランといった炭化水素油系のオイルを主成分として使っているものが、数多くあります。

この炭化水素油系のオイルは、メイク落ちが良いというメリットを持っています。

ですが、その反面、炭化水素油系のオイルは洗浄力が強すぎるため、

脱脂力も強く、肌に必要な皮脂まで奪ってしまうというデメリットもあります。

この結果、肌のつっぱり=乾燥を招いてしまうのです。

原因②:クレンジング時間が長い

次に、肌がつっぱる理由のひとつとして、

水分が蒸発したことで、肌が乾燥している可能性が考えられます。

これは、クレンジング時間が長すぎることが原因で起こります。

クレンジング時間が必要以上に長いと、肌摩擦が起こってしまい、肌の水分を守るバリア機能が乱れてしまうのです。

バリア機能が正常ではない人は、

与えらた水分をキープすることができず、 肌につっぱりを感じます。

原因③:お湯の温度が高すぎる

クレンジングオイルつっぱる原因温度

そして、3つ目の原因に、

クレンジング剤を洗い流す際の、お湯の温度が高すぎる場合があります。

なぜ高温だと肌のつっぱりを引き起こすのか?

それは、クレンジングオイルと皮脂が「あぶら」という点にあります。

ご存じのとおり「あぶら」は、

高い温度にさらされると溶けるという性質をもっていますよね。

この性質により、熱いお湯で洗い流すと、

肌に必要な皮脂まで溶け出てしまい、肌のつっぱりを引き起こします。

ちなみに!私は肌にやさしいクレンジングオイルと評判だった

この「アテニア クレンジングオイル」に変えて肌状態を改善しました。

アテニアクレジングオイルW洗顔が不要

使ってすぐに「肌トラブルが解消される」とはいきませんが、

2ヶ月程使い続けたら、ここまで肌が回復したんです!

クレンジングオイル肌変化画像

クレンジングオイル肌アップ画像

最初はクレンジングオイルだし「乾燥しないかな…?」と不安でしたが、

実際に使ってみてかなり良かったので、悩んでいる人にはおすすめしておきます(*^^*)

めぐみ

最後でもいいので、よかったらこちらのレビューも参考にしてくださいね。

 こんにちは!めぐみです。 アテニア「スキンクリアクレンズオイル」の角栓ケア効果ってどうなんだろう? 「オイルだから乾燥...

クレンジングオイルで肌がつっぱらないための対処法

つづいて、私が実際に試して効果のあった、

『クレンジングオイルによる肌のつっぱりを防ぐ対処法』

を3つ紹介します。

対処法①:油脂で作られているクレンジングオイルを使う

クレンジングオイルつっぱる対処法油脂

クレンジングオイルには、原因①で紹介した炭化水素油系以外に、

アルガンオイル・コメヌカ油・オリーブ油などの『油脂』で作られているものがあります。

この『油脂』は、クレンジングオイルのメリットである高い洗浄力と、

肌の保湿・保護成分として働く性質を併せもつ、とても優れたオイルになります。

この特性により、油脂系のクレンジングオイルは、

肌に必要な皮脂や潤いを残しながら、汚れだけを落とすことができるため、

肌のつっぱり(乾燥)を防ぐことができます。

対処法②:クレンジング時間を1分以内にする

クレンジングオイルつっぱる対処法時間

一般的に、クレンジングは1分以内が好ましいと言われています。

その理由は、
1分以内であれば肌への負担が軽減され、バリア機能を守ることができるからです。

通常、クレンジングとメイクがなじむとテクスチャーが変化します。

オイルタイプの場合は、テクスチャーが重くなることが多いため、

この変化を感じたら、オイルを乳化させ素早く洗い流しましょう。

対処法③:洗い流しは32度~35度のぬるま湯

洗い流しにベストな温度は、32度~35度のぬるま湯になります。

この温度であれば、皮脂を溶かし過ぎないため、

肌の潤いを残しながら不要な皮脂だけを落とすことができます。

また、肌タイプによって最適な温度がそれぞれ異なります↓

肌タイプ別のベスト温度
  • 脂性肌 … 35度
  • 普通肌・混合肌…34~35度
  • 乾燥肌・敏感肌 … 32度

以上をもとに、
自身の肌に合った温度で洗うようにしましょう。

めぐみ
この3つの対処法を実践したことにより、私は肌のつっぱりを改善することができました◎♪

クレンジングオイルなら「アテニア」がおすすめ

クレンジングオイルで肌がつっぱる原因と対処法について紹介してきましたが、

私のおすすめのクレンジングオイルは、
洗い流した後の肌につっぱりを感じなかった、

こちらのアテニア『スキンクリアクレンズオイル』になります。

油脂系のアルガンオイルが使われているので、
肌の潤いを残しながらメイクと汚れだけを落とすことができますよ☆

詳しい内容は、こちらのレビューを参考にどうぞ↓

 こんにちは!めぐみです。 アテニア「スキンクリアクレンズオイル」の角栓ケア効果ってどうなんだろう? 「オイルだから乾燥...

実際にアテニアを使ってみたレビュー記事はこちら>>

めぐみ

よかったら参考にしてくださいね☆

\アテニアクリアクレンズオイルが最安値で買える限定ページはここです/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

アテニア『スキンクリアクレンズオイル』を【最安値】で買える通販サイトはこちら>>

そもそもなぜ毛穴は黒ずむのか

①汚れや皮脂を落としきれていない

クレンジングオイル毛穴黒ずみ原因

毎日洗顔やクレンジングを行っている方でも、多少の洗い残しはあります。

洗い残されたメイクや皮脂が蓄積されることにより、肌が汚れた状態になります。

この汚れのことを角質といい、肌の黒ずみを生む原因が作られていきます。

②角質が酸化している

角質は時間が経つごとに酸化しはじめ、酸化された角質はだんだん黒くなっていきます。

特にTゾーンや鼻は皮脂の分泌が多いため、黒ずみができやすいです。

不要な皮脂や酸化された角質は通常の洗顔では落ちにくく、特別なケアが必要になります。

※クレンジングオイルの選び方については、以下の記事でも解説しています。

こんにちは!めぐみです。 「クレンジングオイルって、どうやって選べばいいんだろう?」 そんな風に思ったり、悩んで...

クレンジングオイルで毛穴の黒ずみケアは危険?

①クレンジングオイルは肌に悪くないの?

クレンジングオイルは、メイクに馴染みやすくスルッと簡単に落とせるのが特徴的です。

しかし洗浄力が強く肌に刺激を与えるという点から、
肌によくないというイメージがある方もたくさんいらっしゃることでしょう。

しかしその知識、実は間違っているんです。

クレンジングオイルの中でもいくつか種類があり、
選び方さえ間違えなければ肌にたくさんのメリットを与えてくれます!

②肌に優しいクレンジングオイルの選び方

肌に悪影響を及ぼすとされているクレンジングオイルには、
ミネラルオイルが多く配合されており、余分な皮脂まで落とし乾燥を招いてしまいます。

一方、肌に良いとされるクレンジングオイルには、
動植物から摂取されるオイル(=油脂)が配合されています。

クレンジングオイル黒ずみ油脂

黒ずみケア目的でクレンジングオイルを使用する際は、
油脂が配合されているものをおすすめします。

③油脂オイルが肌にいい理由

クレンジングオイルの肌への刺激は、オイルの酸化が原因と言われています。

ですが、油脂オイルは酸化しにくいので刺激が少なく肌に負担がかかりにくく、
また角質を柔らかくする効果があり、毛穴に詰まった角質をスルンっと排出してくれます。

さらに乾燥も1つの原因である黒ずみですが、油脂オイルは他のオイルと違い、

保湿成分や必要な皮脂を保ってくれる働きがあるので、まさに黒ずみのケアをするのに最適なオイルです。

めぐみ

毛穴ケアに効果的なクレンジングオイルが気になるという人は、

以下の「クレンジングオイルランキング」も参考にしてみてください。

※こちらのページでは「おすすめのクレンジングオイルランキング」として、

私が肌トラブルに効果を感じたクレンジングオイルTOP3を紹介しているので、悩んでいる方はチェックしてみてくださいね☆↓

\私が選ぶTOP3/

クレンジングオイルおすすめランキング

おすすめのクレンジングオイルランキングTOP3を見てみる>>

クレンジングオイルの正しい使い方とは

①清潔な手で行う

クレンジングを行う前に、必ず手を洗いましょう。

クレンジングオイル毛穴黒ずみ正しい使い方

特別汚いものを触っていなくても手は知らぬ間に雑菌だらけになっています。

必ずハンドソープや石鹸などを使用し、
洗い終わったら清潔なタオルで手を拭き、乾いた手で行いましょう。

②ポイントメイクは専用のリムーバーで落とす

目元や口元の皮膚は特にデリケートです。

クレンジングオイルの力だけでは落としにくいので、ついゴシゴシ擦ってしまいがちです。

肌を擦ると摩擦の力が生じて肌を痛めてしまうので、専用のリムーバーを使用することをおすすめします。

さらにベースメイクを落とす前に先に落としておくことがポイント!

コットンや綿棒を使い、優しく丁寧に落としましょう。

③クレンジングオイルを乳化させる

乳化とは「水分が油分に包まれている状態」のものを、
油分が水分に包まれている状態に変える現象のこと。

乳化することにより、汚れを落ちやすくするのはもちろん、
クレンジングオイルを流した時に肌に残りにくいので黒ずみの予防にもなります。

乳化させるには、クレンジングオイルを肌に馴染ませた後、
少量の水を手に取り同じく馴染ませます。

全体的に白く濁ってきたら乳化されているサインです。

④クレンジングはできるだけ短時間で行う

クレンジングは基本的に30秒〜1分以内で行いましょう。

クレンジングオイル毛穴黒ずみ短時間

あまり時間をかけすぎてしまうと、その間にも酸化がはじまり肌に悪影響を及ぼします。

またすすぎ残しは黒ずみを生む原因にもなるので、
短時間でしっかりと落とし、すすぎ残しのないように気をつけてくださいね。

※私おすすめの対処法は、以下の記事も参考にどうぞ。

こんにちは!めぐみです。 「クレンジングオイルを使うと肌がつっぱる…」 と、悩んでいませんか? ク...

まとめ

クレンジングオイルはあまり良いイメージをもたれていない方がいらっしゃると思います。

ですが、成分や正しい使い方をすれば、メイクを落とすことはもちろん、毛穴の黒ずみまで解消してくれるんです。まさに一石二鳥!

正しい知識を身につけて、毛穴の黒ずみとは無縁の綺麗な肌を目指しましょう!

※クレンジングオイルの中で私が一番だと思っているのは、有名ですがこちらの「アテニアクレンジングオイル」です。

内容が気になる方は、以下のレビューも参考にどうぞ↓

 こんにちは!めぐみです。 アテニア「スキンクリアクレンズオイル」の角栓ケア効果ってどうなんだろう? 「オイルだから乾燥...