マナラとファンケルのクレンジングを比較!※実際に使った結果はどっちがいい?

マナラファンケルクレンジング比較

さくらこ

こんにちは!さくらこです。

マナラとファンケルのクレンジングが良さそう、

「自分の肌には、どっちが合ってるんだろう?」と、気になっていませんか?

人気のクレンジング商品でも、

肌質やメイクの濃さで使用感に個人差が出るので、

どちらのクレンジング商品にするか悩みますよね。。

こちらのページでは、

そんな「失敗したくない」というあなたに向けて、

私が実際に試した『マナラ』と『ファンケル』のクレンジングを比較しています。

さくらこ

このページを読んだら、

あなたに「ぴったりなクレンジング」が見つかると思うので、参考にしてくだいね☆

\私が選ぶクレンジングTOP3!/

クレンジングおすすめランキングPC

この記事の目次(もくじ)

マナラとファンケルのクレンジング比較

マナラとDUO比較表
商品名マナラ
マナラホットクレンジングゲル感想
ファンケル
ファンケルマイルドクレンジングオイル比較表
種類ホットジェルオイル
内容量200g
(2ヶ月分)
120㎖
(2ヶ月分)
通常価格4,104円(税込)1,836円(税込)
コスパ
※1日あたり

約68円

約30円
主な
有効成分
  • セラミド
  • スクワラン
  • ハイドロキノン誘導体
  • ナノ化ビタミンC誘導体
  • カプリリル
  • メドウフォーム油
無添加石油系界面活性剤など防腐剤など
防腐剤フェノキシエタノール無添加
メイク
落ち
ダブル
洗顔
不要不要
まつエクOKOK
濡れた手
詳細詳細へ詳細へ

↑黄色で示したように、

一番の違いは

・マナラが「ジェルタイプ」
・ファンケルが「オイルタイプ」

のクレンジング商品になる点です。

さくらこ

それでは、その他の比較についても書きますね。

①:メイク落ちについて比較

マナラファンケルクレンジングメイク落ちの比較

マナラホットクレンジングゲルは、

メイク落ちがあまり良くないと言われている「ホットジェルタイプ」だったので、

ウォータープルーフが少しだけ残ってしまいました。

マナラホットクレンジングゲルメイク落ち結果

↑WPのマスカラとアイライナーがうっすらと残る…。

でも、密着度の高い「リキッドファンデーション」はきれいに落ちたので、

マナラのメイク落ちは良いと、私は判断しました。

対するファンケルは洗浄力の強い、

「オイルタイプ」のクレンジングなので、メイク落ちが抜群に良かったです。

WPタイプのアイライナーとマスカラも残らず、全てのアイテムがきれいに落ちました◎

ファンケルクレンジングオイルメイク落ち

↑落ちにくいメイクも、きれいさっぱりです。

メイク落ちは

・マナラ ⇒ 良い

・ファンケル ⇒ とても良い

②:有効成分の効果について比較

マナラファンケルクレンジングの成分比較

次に「有効成分について」解説していきます。

まずファンケル『マイルドクレンジングオイル』の有効成分の主な効果は、

  • 保湿
  • 毛穴ケア

の2点がメインとなります。

それに対して、マナラ『ホットクレンジングゲル』

有効成分の主な効果は、

  • 保湿
  • 毛穴ケア
  • くすみケア
  • エイジングケア

の保湿・毛穴ケア以外に、肌にハリ・弾力を与える「エイジングケア効果」と、

血行不良を改善させる「くすみケア効果」がプラスされた4点になります。

③:無添加成分と防腐剤の種類について比較

マナラファンケルクレンジングの無添加比較

最後は「無添加成分と防腐剤の種類」についてです。

「マナラ・ファンケル」ともに、

パラベン・旧指定成分・合成色素・合成香料・紫外線吸収剤
・石油系界面活性剤・石油系油脂・鉱物油・アルコール

といった、肌に負担となる9つの成分が無添加でした。

また防腐剤に関して」ですが、

防腐剤が無添加のファンケルに対して、

マナラには安全性の高い「フェノキシエタノール」 が使われていました。

 無添加成分は

・マナラ ⇒ 肌への負担となる9つの成分が無添加

・ファンケル ⇒ 9つの成分+防腐剤も無添加

以上のように、

有効成分等に違いはありますが、

どちらも「毛穴洗浄力が高いクレンジング」になっています。

さくらこ

もしマナラをお試ししようと思っているなら、以下のお得に買えるキャンペーン詳細も参考にしてくださいね↓

こんにちは!さくらこです。 マナラ『ホットクレンジングゲル』が安く買える、 「割引キャンペーンってあるのかな?」...

さくらこ

ファンケルのクレンジングなら、以下の割引キャンペーンの利用がお得ですよ↓

こんにちは!さくらこです。 ファンケル『マイルドクレンジングオイル』が安く買える、 「割引キャンペーンってあるの...

※他のクレンジングも気になる人は、以下のランキングも参考にしてくださいね♪↓

\私が選ぶクレンジングTOP3!/

クレンジングおすすめランキングPC

さくらこ

それではここからは、

マナラとファンケルのクレンジングのメリット等を書いていきますね。

マナラホットクレンジングゲルの解説

マナラホットクレンジングゲルアテニア比較の特徴

まずは、

先にマナラ「ホットクレンジングジェル」から。

こちらは主に、温感吸着ゲルが毛穴汚れや古い角質を絡め取って、
黒ずみやくすみを解消するクレンジング商品になっています。

マナラホットクレンジングゲルの3つのデメリット

さくらこ

検討中の方は、デメリット部分の方が気になると思うので、

まず先に私が『マナラ』を使って感じたデメリットを3つ紹介します。

デメリット①:気温や湿度が低いと温感効果を感じづらい

まず1つ目のデメリットは、

気温や湿度が低いと温感効果を感じづらいところですね。

マナラの温感効果は、植物由来の成分「グリセリン」によるものなので、

気温や空気中の湿度でゲルが温かくなり、効果を感じることができます。

マナラホットクレンジングゲルデメリット粘度が強い

↑粘度が強いので、手を傾けてもゲルが下に垂れてこない。

そのため、気温や湿度が低い環境でマナラを使用したところ、

温感度が低く、効果をあまり感じることができませんでした。

なので、普段「クレンジングを洗面台で行っている人」は、

冬の乾燥する時期だけ、お風呂場でクレンジングを行うなどの対策が必要になります。

デメリット②:ウォータープルーフが落ちが悪い

つづいて2つ目のデメリットは、

ウォータープルーフの落ちが悪いところです。

実際のメイク落ちを検証してみたところ、

マナラはウォータープルーフのアイテムを完全に落とすことができませんでした。

マナラホットクレンジングゲルデメリット2

↑うっすらと残っているの伝わりますか?

そのため濃いメイクの日は、

あらかじめ専用のリムーバーで、ポイントメイクを落とす必要があります。

普段から、ポイントリムーバーを併用しているという人も多いとは思いますけど、

面倒くさがり屋の私は、クレンジングだけで一気にメイクを落としたいので、

その点がやはり気になりました…(^^;)

デメリット③:価格が高い

そして最後、3つ目のデメリットは、

通常価格が4,104円と高い点

マナラホットクレンジングゲルは、キャンペーンを利用すれば、

初回のみ27%OFFの2,900円で購入するこができます。

マナラホットクレンジングゲルキャンペーン情報

ただ、2回目以降は定期便を利用しないと割引がないため、

1,000円~3,000円台が多い「人気のクレンジング商品」の中では、

マナラは高い部類のクレンジング商品に入ります。

なので、やはりそこはデメリットだと思います。

さくらこ

というわけで、

以上の3点がマナラ「ホットクレンジングゲル」のデメリットになりますね。

簡単にまとめると、

 マナラのデメリット

・気温や湿度が低い場所で使うと、十分な温感効果を得ることができない

ウォータープルーフの落ちが悪く、ポイントリムーバーを併用する必要がある

・通常価格が4,000円台と高いので、リピートしにくい

マナラホットクレンジングゲルの3つのメリット

つづいて、

マナラ「ホットクレンジングゲル」メリットを3つ紹介します(*^_^*)

メリット①:毛穴黒ずみ改善効果が高い

マナラホットクレンジングゲル比較メリット1

まず1つ目のメリットは、

毛穴黒ずみ改善効果が高い

マナラには、毛穴トラブルに効果的な成分「アーチチョーク葉エキス」

が入っているのはご存じですか?

この「アーチチョーク葉エキス」は、

毛穴を引き締め、黒ずみを目立たなくする働きがあります。

そのため、マナラを使い始めてから1ヵ月経過した頃には、

鼻の黒ずみが取れて、毛穴が目立たなくなりました。

マナラホットクレンジングゲル毛穴黒ずみ改善写真

↑以前より、鼻の黒いポツポツが目立たなくなったように感じます。

メリット②:くすみを解消できる

それから、2つ目のメリットは、

温感効果で「血行不良によるくすみ」を解消できるところですね。

先ほど紹介したように、

マナラは温感タイプのクレンジング商品になります。

マナラホットクレンジングゲルアテニア比較メリット2

そのためマナラを使用した後は、温感効果で顔の血行が促進されるため、

くすみが抜けて、肌の透明感がアップします。

さくらこ

実際、マナラでクレンジングした日は、

「普段より顔色が良い」と感じることが多かったです♪

メリット③:保湿力が高い

マナラホットクレンジングゲルアテニア比較メリット3

そして最後、3つ目のメリットは、

保湿力が高く、クレンジング後に肌が乾燥しなかったところ。

美容液成分91.3%配合のマナラには、

「セラミド」や「ヒアルロン酸」など、肌のうるおいを守る成分が多く含まれています。

そのため、乾燥する時期にマナラを使用しても、

肌の乾燥やつっぱりを起こすことはなかったです。

以上の3点が、

マナラのメリットになります。

分かりやすくまとめると、

 マナラのメリット

・毛穴の黒ずみ改善効果が高い。

・温感効果で肌の血行が促進されて、くすみを解消できる

・保湿力が高く、乾燥肌の人でも安心して使える

マナラホットクレンジングゲルがおすすめな人

マナラホットクレンジングゲルアテニア比較おすすめな人

マナラはこんな人におすすめ

・敏感肌・乾燥肌の人

・顔色や血色の悪さが気になる20代~40代の人

・毛穴の黒ずみで悩んでいるけど、クレンジングオイルは避けたい人

私がマナラを試したレビュー記事はこちら

実際の使用感が気になる人は、こちらのレビューも参考にしてみてください↓

マナラホットクレンジングゲルの「毛穴ケア効果って実際どうなんだろう?」 「高評価な口コミが多いけど本当なのかな...

さくらこ

もし買うなら、

こちらの「公式サイト限定のキャンペーン」を利用するのが最もお得ですよ☆

\詳しく見てみる!/

 【限定】27%OFF!マナラ『ホットクレンジングゲル』を最安値で買える公式キャンペーンサイトはこちら>>

45日間の返金保証付きです!

ファンケルマイルドクレンジングオイルの解説

ファンケルマイルドクレンジングオイル解説

つづいて、ファンケル「マイルドクレンジングオイル」です。

こちらは主に、独自成分「毛穴つるすべオイル」の働きで、

あらゆる角栓をしっかりとケアするクレンジング商品になっています。

ファンケルクレンジングオイルの3つのデメリット

さくらこ

ではファンケルも、先にデメリットを3つ紹介しますね。

デメリット①:ダブル洗顔が必要

まず、1つ目のデメリットは、

ダブル洗顔が必要な点。

ファンケルクレンジングオイルランキング感想

ファンケルのマイクレは、古くなった角質など、

「タンパク質汚れを落とす機能は持っていない」ため、

クレンジングをした後に、洗顔をしなければいけません。

肌の状態によっては、ダブル洗顔が負担となって、

肌荒れや乾燥を引き起こす可能性があるので、

敏感肌の私としては、その点がやはり気になりました。

デメリット②:開封後の使用期限がある

ファンケルマイルドクレンジングオイルフレッシュ期間

それから2つ目は、

開封したら120日以内に使い切らなければならないところ。

防腐剤が無添加のファンケルは、長期間品質を維持できないため、

未開封の場合でも、3年以内に使用しなければならないんです。

ファンケルマイルドクレンジングオイル使用期限

↑こんな感じで、外箱にも「使用期限」がしっかりと明記されています。

期限内に使いおわる方が、ほとんどだとは思います。

でも、可能性はゼロではないので、私はその点が少し不便に感じてしまいました。

デメリット③:原料のニオイがする

ファンケルマイルドクレンジングオイル無香料デメリット

そして最後、3つ目のデメリットは、

人によっては「原料臭い」と感じてしまうところです。

ファンケルは香料が一切使われていない、

無香料タイプのクレンジング商品になります。

そのため私が購入前に調べた口コミの中には、

「原料のニオイがする」と書かれた内容のものもありました。

なので、嗅覚がすぐれている人やニオイに敏感な人が使用する場合は、

その点に注意が必要かなと思います。

以上の3点が、

ファンケル「クレンジンオイル」のデメリットになりますね。

3つのデメリットをまとめると、

 ファンケルのデメリット

・ダブル洗顔が原因で、肌荒れや乾燥を起こす可能性がある

・開封した後は、120日以内に使い切らなければならない

原料臭いと感じる場合がある

ファンケルクレンジングオイルの3つのメリット

つづいて、

ファンケル「クレンジングオイル」メリットを3つ紹介します(*^_^*)

メリット①:乾燥小じわが改善&予防できる

ファンケル「マイルドクレンジングオイル」は、

外部の評価専門機関で、

乾燥小じわへの効能評価が認められているのは、ご存じですか?

マイクレは「肌本来のうるおいをキープする力」を持っているので、

乾燥小じわの原因である「乾燥」から、肌を守ることができます。

ファンケルマイルドクレンジングオイルポイント

そのため、毎日使い続けることで、

目元や口元の「乾燥小じわを目立たなく」したり、予防することができるというわけなんです。

メリット②:肌にやさしい

ファンケルマイルドクレンジングオイルメリット無添加

それから、2つ目のメリットは、

敏感肌の私でも安心して使えるくらい、肌にやさしい成分で作られている点。

ファンケルは、原料から無添加にこだわって作っているので、

防腐剤など、肌への負担となる添加物は一切入っていません。

なので、オイルタイプの使用は避けたほうがいい、

敏感肌の人や乾燥肌の人でも、安心して使うことができるんです。

さくらこ

私も実際に試す前は、乾燥したり肌が荒れたりしないかやっぱり心配でしたけど、

肌トラブルを起こすこともなく、安心して使うことができましたよ◎♪

メリット③:毛穴ケア&ニキビ予防ができる

そして最後は、

毛穴トラブルへの改善効果が高く、ニキビ予防もできる点になりますね。

ファンケルクレンジングオイルの独自成分『毛穴つるすべオイル』は、

毛穴の黒ずみやニキビの素となる「角栓」を溶かして、肌トラブルをしっかりとケアしてくれます。

ファンケルマイルドクレンジングオイル毛穴洗浄力

そのため、ファンケルを使い始めて1週間経過した頃には、

以前から気になっていた小鼻の角栓が取れて、

ニキビも出来づらくなったと、実感することができました。

というわけで、以上の3点が、

ファンケルのメリットになります。

簡単にまとめると、

 ファンケルのメリット

乾燥小じわを予防&ケアすることができる

・肌にやさしい成分で作られているので、敏感肌の人でも安心して使える

・毛穴ケアとニキビ予防への高い効果が期待できる

ファンケルクレンジングオイルがおすすめな人

ファンケルクレンジングオイルおすすめな人

 ファンケルはこんな人におすすめ

・濃いメイクをする人


・敏感肌・乾燥肌・脂性肌・ニキビ肌の人


・毛穴の角栓乾燥小じわで悩む20代~40代の人

私がファンケルを試したレビュー記事はこちら

実際のメイク落ちや使用感が気になる人は、こちらのレビューも参考にしてみてください↓

こんにちは!さくらこです。 今までクレンジングオイルは肌に悪いというイメージがあったんですが、 アテニアスキンク...

さくらこ

もし買うなら、

こちらの「公式サイト限定のキャンペーン」を利用するのが最もお得ですよ☆

\詳しく見てみる!/

【限定】500円!ファンケル『マイルドクレンジングオイル』を最安値で買える公式キャンペーンサイトはこちら>>

通販限定・無期限の返品保証付きです!

私のおすすめのクレンジングはこれ!

というわけで、私が調べた「マナラとファンケルの比較」を紹介しましたが、

私のおすすめのクレンジング商品は、

こちらのマナラホットクレンジングゲルになります↓

マナラホットクレンジングゲル感想

マナラホットクレンジングゲル柔らかい肌

↑ゴワつきが取れて、肌が柔らかくなりました☆

検討中の方は、よかったら参考にしてください。

※追記:マナラは今なら27%OFFで試せます♪

キャンペーン内容が変わる前の、今の内がお得ですよ(*^^*)↓

\詳しく見てみる!/

『マナラホットクレンジングゲル』を【最安値の2,990円】で買える正規公式ページを見てみる>>

注文もたった3分で簡単でした!

私がマナラを試したレビュー記事はこちら↓

マナラホットクレンジングゲルの「毛穴ケア効果って実際どうなんだろう?」 「高評価な口コミが多いけど本当なのかな...
さくらこ

↑よかったら私の体験レビューも見てみてくださいね♪

ここまで読んでくれた方は、ありがとうございます☆

※ちなみに、マナラを一番安く買えるところが気になる人は、

こちらの「マナラホットクレンジングゲルは薬局で購入できる?※販売店舗を調査!」も合わせて、参考にどうぞ↓

実際に街へ行って調べてきました!店頭価格の【写真あり】

こんにちは!さくらこです。 マナラを安く購入できるところってどこなんだろう? 「薬局で安く買えたりするのかな?」...