膝の黒ずみを消すならこれ!※私が実践した簡単に落とす方法【総まとめ】

膝の黒ずみを消す

さくらこ
こんにちは!さくらこです。

「膝の黒ずみを消すには、どういった方法が一番いいんだろう…?」

って悩んでいませんか?

膝(ひざ)の黒ずみをキレイにしたいけど、

実際にケアするとなると、色々と悩みますよね。。

私もケアを本気で始める前は、相当黒ずんでいました(20代からずっと悩んでいたのがこの膝)↓

膝の黒ずみ

こちらのページでは、そんな「膝の黒ずみを消したい」あなたに向けて、

私が実践した「黒ずみを簡単に落とす方法」を総まとめとして紹介しています。

さくらこ

このページを読めば、

あなたもきっと「膝の黒ずみをキレイにできる」と思うので、
参考にしてくだいね☆

ちなみに!私が膝の黒ずみを克服できたのは、

この「薬用アットベリー」という黒ずみケア専用クリームのおかげです。

アットベリー

使い始めてすぐ綺麗に!とはいきませんが、

2ヶ月間じっくりケアして、ここまで黒ずみを解消できましたよ↓

黒ずみクリームケア後の両足

※もし黒ずみを本気で治したいと考えている人は、

こちらの「アットベリーの口コミ」も参考にしてみてくださいね!

アットベリーの「黒ずみ解消効果って実際どうなんだろう?」 と、気になっていませんか? 私もそうで...

\おすすめ黒ずみクリームは?/

私が選ぶTOP3を紹介!

絶対やっちゃダメ!膝の黒ずみを増加させる危険な行為3つ

黒ずみの解消方法を紹介していく前に、

まずはおさらいとして、絶対やっちゃダメなNG行動からお伝えしますね。

さくらこ

ここを抑えておかないと、意味がなくなってしまうので。

①膝に圧力をかける

膝の黒ずみ

あなたも育児の最中や、ヨガやストレッチ時など、

床にどうしても膝をついてしまうことはありませんか?

床に膝をつくことで、膝に圧力がかかってしまって、膝周りの角質を厚くしてしまい、

黒ずみの原因となっていることが多くあります…!

膝(ひざ)は、角質がたまりやすく、何もしなくても固くなってしまう部分なので、

必要以上に圧力をかけることで、メラノサイトが活発になり、

膝にメラニンがたまりやすくなってしまうんです・・・。

黒ずみ

黒ずみで悩んでいる方は、ケアと同時進行で日ごろの生活も気をつける必要が出てきます。

膝に圧力をかけないようにすることで、黒ずみのリスクを低下させていく必要があります。

②ピーリングケアを毎日する

膝の黒ずみピーリングジェル

さくらこ

次にやっちゃいけないことは「ピーリングを頻繁にやる」です。

膝(ひざ)は角質がたまりやすく、皮膚が厚くなりがち。

定期的な角質のケアは黒ずみをキレイにするため必須ですが、毎日するのはNG行為です。

これは私が試したピーリングジェル↓

ピーリングジェル膝の黒ずみ

毎日角質ケアをすると、皮膚に必要な成分まで奪ってしまうため、

逆効果になることもありますよ…!

どのくらいの頻度で行えばいいのかは、皮膚のごわつきを見極めると良いです。

「肌がごわごわしてきたな、かさついてきたな」と思った時は、

ピーリングケアのサインです。

週に1~2回を目安に、適度に行うようにしましょう。

「膝の黒ずみ解消に、ピーリングジェルってどうなんだろう…?」 って気になっていませんか? 膝(ひ...

③ゴシゴシ擦るのはNG

さくらこ

そして最後ですね。

角質や汚れを落としたい一心で、ピーリングや洗う時にゴシゴシと膝を擦るのは危険です…!

肌に必要な栄養分などを剥がしてしまう危険もあるので、注意してください。

黒ずみ肌

ヤフーの知恵袋などの口コミを見ていると「余計に悪化させてしまった・・・」という投稿も結構目立っていました。

ゴシゴシ擦ることは、肌への負担を大きくし黒ずみのリスクを上げてしまいます…!

膝をケアするときは、なるべく優し力で擦り、負担を与えないようにしましょう。

さくらこ

膝の黒ずみで悩む人は、黒ずみ専用のケアクリームがおすすめです。

※こちらのページでは「膝の黒ずみにおすすめのクリーム」として、

私が効果を感じたTOP3を紹介しているので、悩んでいる方は参考にしてみてください☆↓

黒ずみクリームおすすめランキング

膝の黒ずみクリームおすすめランキングTOP3を見てみる>>

膝の黒ずみを即効で消すなら何がおすすめ?

さくらこ

それでは次に、対処法を順に説明していきますね。

①皮膚科に行って処方してもらう

膝の黒ずみ皮膚科

膝の黒ずみがひどく、自分では対処できない場合は、

皮膚科に行って薬を処方してもらうことを、おすすめします。

皮膚科では、主に

・ハイドロキノン(クリーム)

・トレチノイン(クリーム)

・トラネキサム酸(内服薬)

・ビタミンC誘導体(内服薬・ローション)

などが処方されます。

内容としては漂白性が高く、肌を白く保つことができる成分が含まれています。

膝の黒ずみ皮膚科

メラニンの生成をストップし、黒ずみを消す効果があったり、

ターンオーバーの乱れを解消する効果が期待できますね。

また内服薬で体の内側からも、

肌の炎症を抑えたり、メラニンを除去し黒ずみの原因を取り除くことができます。

市販の価格の安いクリームや、自己流の方法では改善させることは難しいですが、

皮膚科に行くことに抵抗がない人は、診察を検討してみましょう。

②黒ずみ専用ケアクリームを使う

アットベリーで膝の黒ずみを治す

さくらこ

私みたいに自宅で手軽にケアしたい人は、黒ずみ専用のケアクリームがおすすめです。

市販のクリームは、あくまでも乾燥をケアする目的の商品が多く、

黒ずみ対策に特化しているものは、残念ながら中々売っていません。

私も最初、2ヶ月ほど頑張ってニベアを塗り込んでいましたが、一向に効果はなしで大きく遠回りしていました…涙

膝の黒ずみケアにニベア

黒ずみのケアと言っても正確には段階(ステップ)があり、

乾燥の保湿ケアだけしていても、黒ずみは解消されないことがほとんどです。

なので、少し費用はかかりますが、

黒ずみを解消してくれる専用のクリームを利用する必要があります。

ちなみに、私が2年以上かけて試してきた人気黒ずみクリームがこちら↓

黒ずみケアクリーム

黒ずみ専用のケアクリームは、ネットで販売されていることが多く、

インターネットで検索すると、多くの黒ずみ専用クリームが販売されています。

さくらこ

それこそ10種類以上はあり、値段もピンキリです。

実際に試す前は、

「本当に効果あるのかなぁ?」

「値段もちょっと高いし、失敗したらどうしよう…」

と不安に思っていましたが、

今振り返れば本当に悩んでいた時間が無駄だったなぁと思います。

もし今商品を検討していて「どれを選んでいいのか分からない」という人は、

こちらの「薬用アットベリー」という黒ずみケア専用クリームがイチオシなので、

よかったら参考にしてみてください♪

アットベリー

※詳しい内容は、こちらのレビューページに全てまとめています☆↓

アットベリーの「黒ずみ解消効果って実際どうなんだろう?」 と、気になっていませんか? 私もそうで...

さくらこ

私が選ぶTOP3はこちらです↓

黒ずみクリームおすすめランキング

膝の黒ずみクリームおすすめランキングTOP3を見てみる>>

失敗しない正しい膝の黒ずみクリームの選び方

それでは最後に、そんな黒ずみクリームの「失敗しない選び方」を解説していきます。

さくらこ

検討中の方は、引き続き参考にしてみてくださいね。

医薬部外品を選ぶ

黒ずみには医薬部外品

まずはこれ。

医薬部外品(薬用化粧品)とは、厚生労働省から認められた有効成分が含まれている商品のことを指します。

なので、黒ずみなどの悩みをしっかり解消してくれるものが多いです。

化粧品と呼ばれるものの中には、有効成分が含まれていない商品が多いですが、

「医薬部外品」であれば、厚生労働省が認めた有効成分がしっかりと含まれている事を表しているので、安心・信頼して利用することができます♪

医薬部外品と見ると、

一見「部外されているから悪いものなのかも・・・」と思いがちですよね?

さくらこ

でもこれ、実際は逆なので、勘違いしないようにしましょう。

医薬部外品の表記が無いにもかかわらず

「黒ずみに効果的!」などという表記がされていても、

肌に効果的な成分が配合されていないことがほとんどです。

購入する際は、表記の部分をしっかりと確認して、

肌に効果的な成分が配合されているかを見極めましょう!

アットベリーが安く買える、 「割引キャンペーンってあるのかな?」と、気になっていませんか? 私も...

美白・美容成分が多く含まれているクリームを選ぶ

アットベリーの有効成分

黒ずみを解消するためには、美白・美容成分が多いものを選ぶことで、

効果を実感しやすい傾向にあります。

美白成分は、メラニンに効果的なものが多く、生成を防いでくれる効果があります。

さくらこ

商品を選ぶ際は、以下の3つの成分に注目してください。

・トラネキサム酸

・ビタミンC誘導体

・プラセンタ

この3つは、美白に効果的なだけでなく、ターンオーバーの活発化など、

肌にとてもいい作用を期待することができます。

メラニンを体外に排出しやすくなるので、

トラネキサム酸、プラセンタやビタミンC誘導体が配合された商品選びがポイントです!

アットベリーとハーバルラビットの黒ずみケアクリームが良さそう、 「自分の黒ずみには、どっちがいいんだろう?」と...

返金保証の日数が多い商品を選ぶ

ネットで「黒ずみ専用のクリーム」を調べてみると分かりますが、

「返金保証」を設定している商品が多いことに気が付くと思います。

こういうやつですね↓

これはなぜかと言うと、

黒ずみの効果は、数日や数週間では実感できないんですね。

実際に効果を実感できるか判断するまでには、多くの日数が必要になります。

さくらこ

具体的に、肌のターンオーバーには約60日間(2ヶ月)かかると言われていますので、

費用としては一応2ヶ月間を目安に考えるといいと思います。

もちろん、市販のクリームでは「返金保証」などは一切ないので、これは良心的かなと。

(私も市販のを買って「全然効果ないじゃん」と思いつつも、泣く泣く使い切ったという商品も2~3個ほどあるので…泣)

ただ、返金保証が数日の場合、効果を実感する前に判断しなければなりません。

しかし、日数が多めに設けられている商品であれば、

効果を実感できるか十分に時間をかけて判断することができますよね。

確かな効果を実感することができるからこそ、

保証の日数を多く設けてくれていることが多いので、それだけでも十分な安心感を与えてくれます。

以上の理由から、ネットで購入する際は、

成分や期待できる効果の他に「保証の日数」も比較して、確認しておきましょう♪

アットベリーの定期コースに、 「回数の縛りってあるのかな?」 と、気になっていませんか? ...

黒ずみケアクリームのおすすめはこれ!人気5商品の比較一覧

さくらこ

以下は、黒ずみケアクリームの中でも特に評判が良かった、

おすすめできる商品TOP5です。

各スペックで分かりやすく一覧表でまとめてみました↓

黒ずみクリームランキング比較一覧表はこちら

順位1位 2位3位4位5位
 商品名アットベリーハーバルラビットイサビクリームホスピピュアホワイトラグジュアリー 
商品アットベリーイビサクリームホスピピュア
価格

2980円

4250円

4470円

5500円

5537円
返金保証


180日間保証


60日間保証

28日間保証

90日間保証

90日間保証
口コミ


黒ずみに効果アリと全体的に高評価!


悪い口コミも少なく上々

ネットでの評判は高い

中には悪い口コミも目立つ

口コミがほとんどない
総合評価


コスパや評判も良く一番おすすめ!


価格や口コミもまずまずの評価

平均的な内容だけど魅力はある

人気はあるけど安心度は低め

平均的な内容で人気度も低い
詳細詳細へ詳細へ詳細へ詳細へ詳細へ

第1位:アットベリー

おすすめ度:(星5つ)

アットベリー膝の黒ずみ

価格1ヶ月分で2,980円←只今45%OFFキャンペーン中!
内容量60g(1ヶ月分)
返金保証180日間←他と比較しても最多
主な有効成分プラセンタ、コラーゲン、グリチルリチン酸2K

というわけで、繰り返しになりますが、

黒ずみで悩んでいる人に、私がイチオシなのは、

こちらの「アットベリー」という黒ずみ専門のジェルクリームですね。

アットベリー

アットベリーは「膝(ひざ)の黒ずみ」はもちろん、

ワキ・ひじ・デリケートゾーンや乳首の黒ずみで悩んでる人にも使える人気の商品です。

アットベリーの特徴

さらに顔のケアまで使えるオールインワンジェルなのが特徴で、

口コミでの評判も良く、実際にとても売れている黒ずみケア商品なんですよ☆

これはアットベリーを実際に使った、私の黒ずみの変化です↓

アットベリーの黒ずみ口コミ効果レビュー

黒ずみクリームケア後の両足

↑アットベリーのおかげで、こんなに白くなりました(*^^*)

第1位で選んでいる理由は、私自身最も効果を感じたというのもありますが、

比較した中でも「値段が安い」という点もやっぱり大きな理由です!

以下に簡単ですが、比較をまとめてみました。

≪初回の価格と返金保証の比較がこちら↓≫

順位商品名初回1ヶ月分の価格返金保証
1位アットベリー2,980円(税抜)180日間
2位ハーバルラビット4,250円(税抜)60日間
3位イサビクリーム4,470円(税抜)28日間
さくらこ
ちなみに、薬局とか市販の商品の方が安いんじゃないのかな?どうなんだろう?と思う人も多いと思いますが

Amazonや楽天で販売されている商品も、平均2,000円~4,000円代が多いです。

黒ずみケアクリームの価格

私コメント:実際に私も市販の商品を試しましたが、効果は正直感じられませんでした。

その点、比較して分かる通り、

アットベリーは人気商品の中でも値段も安く、返金保証も類似商品の中では最多の180日間も付いています。

アットベリーの配合成分

あとアットベリーは実際に口コミでも評判で、

こちらは「アットコスメ」での評価ですが、クチコミ件数が416件で星5を超えています↓

アットベリーの評判

口コミの内容は20代の方が最も多いですが、

30代~40代の方まで幅広い女性から支持を得ている本当に人気のある黒ずみケア商品なんですよ♪

体の黒ずみで悩んでいる人は、

「本当にこれで黒ずみが薄くなるのかな?」と不安に思っている人が多いと思いますが、

数ある黒ずみケア商品を実際に試した中でもイチオシなので、

私はこのアットベリーから使ってみることを絶対に絶対におすすめします(*^_^*)☆

\詳しく見てみる!/

⇒ 膝ひざ・ひじ肘・脇の黒ずみに!【薬用アットベリー】公式ページはこちら>>

※詳しい内容は、こちらのレビューページに全てまとめています☆↓

アットベリーの「黒ずみ解消効果って実際どうなんだろう?」 と、気になっていませんか? 私もそうで...

膝の黒ずみクリームとセットで行うケア方法まとめ

さくらこ

それでは最後に、黒ずみ専用クリームのケアと一緒に行うと効果的な方法を紹介していきますね。

ただし、これらは「保湿ケア」がメインになります。

黒ずみを消すためには、先ほども伝えた通り「黒ずみ専用のクリーム」で美白ケアを行うことですが、

家で一緒にやった方がいいケア方法が、何個かあるので紹介したいと思います。

膝の黒ずみケア①重曹

膝の黒ずみケアに重曹

私のように膝の黒ずみが結構ひどい場合は「重曹ケア」だけでは難しいと思いますが、

黒ずみ解消クリームと一緒に、この「重曹ケア」も行うとより効果的に思います。

≪用意するのは、以下の2つ≫

・重曹

・保湿クリーム

この2つを用意するだけでOKです。

≪やり方≫

①重曹を適量容器に移し、水で溶かしてクリーム状にする。

②それから膝に塗り、スクラブなどと同じ要領でくるくる円を描くようになじませる。

③優しく擦った後は、水でしっかりとすすぐ。

頻度としては、週に1回程度を目安にして、決してやりすぎないようにしてください。

重曹でケアを行い、その後たっぷりを保湿クリームを塗るだけで、

メラニンの生成を抑えることができるようになり、黒ずみを未然に防ぐことができるようになっていきます。

膝の黒ずみケア②塩

膝の黒ずみケアに塩

こちらも「スクラブケア」の一種ですが、

自宅にあるものを利用して簡単に黒ずみケアを行いたい人は、試してみるといいと思います。

≪やり方≫

①まずは良くボディソープを泡立て、細かめの塩を混ぜる。

②黒ずみが気になる部分に塗布し、その後優しくすすぐ。

塩の成分とボディソープの洗浄力で、

こちらも黒ずみをきれいに取り除くベースは作れると思います。

塩の他に「砂糖」を用いたシュガースクラブという方法もあるので、

自宅にあるもので簡単ケアしたい人は、まずは手作りで試してみてもいいと思います。

膝の黒ずみケア③ニベアクリーム

膝の黒ずみニベア青缶

続いては有名な「ニベア」ですね。こちらも保湿ケア、または予防になります。

ニベアは19種類の成分で構成されたクリームで、

保湿成分をたっぷりと含んでいるので、潤いを損なわないよう整えることができます。

しかし、ニベアには、

・メラニンに効果的な成分

・肌のターンオーバーを促進できる成分

などが配合されていないので、黒ずみの解消は望めません。

膝の黒ずみケアにニベア

市販のこういったクリームは、膝を保湿することができるのは確かですが、

黒ずみの直接的な解消には向いていないのが、ほとんどです。

膝の黒ずみとニベア

黒ずみには、黒ずみ専用のケア商品が必要なので、もしニベアを利用したい場合は、

黒ずみ対策と一緒に併用する事をおすすめします。

「膝の黒ずみケアに、ニベアって効果あるのかな?どうなんだろう…?」 と気になっていませんか? 膝...

膝の黒ずみケア④レモン

膝の黒ずみケアにレモン

続いては「レモンの汁」を、膝に塗るという方法。

レモンには、クエン酸が豊富に含まれていて、

クエン酸は肌から角質を取り除き、ターンオーバーを整える効果が期待できます。

黒ずみが気になる部分に塗布し15分ほど放置したあと、

ホットタオルなどで角質を取り除くだけなので、やり方としては簡単ですね。

さくらこ

ただ、レモンより他の方法を試す人の方が多いと思いますけど。笑

手順としては、お風呂上りなどの、皮膚が柔らかくなっているときに行うといいと思います。

頻度の目安は週に2~3回行うのがおすすめですね。

レモンで角質を落とした後は、保湿成分がたっぷりと配合されたクリームなどを利用して、しっかりと保湿しましょう!

さくらこ

黒ずみを作らないためには、保湿ケアが必須です。

保湿をした後に、専用の黒ずみ解消クリームでケアすればベストですね!

膝の黒ずみケア⑤ピーリング

ピーリングジェル膝の黒ずみ

そして最後がピーリング

ピーリングジェルは、皮膚の余分な角質を落とせるアイテムなので、

主にターンオーバーを正常に整える効果が期待できます。

実際に私も試してみました↓

市販のピーリングジェル

ただ、ピーリングはスクラブケアなどと同様に、

肌への刺激が強い傾向にあるため、やり方を間違えると逆効果になるケースもあります。

膝の黒ずみにピーリングジェル

特に黒ずみが気になるからと言って、過剰なケアは黒ずみを悪化させる原因にもなるので、

ピーリングの頻度は、1週間に1度を目安に、じっくりケアを行うようにしましょう。

さくらこ

ピーリングは個人的にはあまりおすすめしませんが、

膝のガサガサや、ざらつきが気になっている人は、1度試してみてもいいのかなと思います。

膝の黒ずみで悩んでいるあなたへ

私は20代の頃から、膝(ひざ)の黒ずみにずっと悩まされてきたんですけど、

専用のクリームで2ヶ月間続けたら、綺麗になりましたよ↓

アットベリーの黒ずみ口コミ効果レビュー

※もし美白ケアを真剣に考えているという人は、

こちらの「アットベリーの口コミ」レビュー体験記も参考にしてみてくださいね!

アットベリーの「黒ずみ解消効果って実際どうなんだろう?」 と、気になっていませんか? 私もそうで...

さくらこ
あと、最後に!

私が使った「黒ずみケアクリーム」の中でのベストは以下の3つです。

もしよかったら以下のランキングページも参考にしてみてください↓

黒ずみクリームおすすめランキング

膝の黒ずみクリームおすすめランキングTOP3を見てみる>>

ここまで読んで頂いて、ありがとうございます☆

「膝の黒ずみを治したいけど、どのクリームが一番いいんだろう…?」 あなたもそんな風に悩んでいませんか? ...