男性におすすめのクレンジングオイルの選び方!頭皮や毛穴にも使える?

クレンジングオイル男性おすすめ

こんにちは!めぐみです。

「男性におすすめのクレンジングオイルってどれなんだろう?」

と、思っていませんか?

男性と女性では使う用途もすこし違うし、

スキンケアにはあまり詳しくないから、何を選べばいいのかわからない・・・

こういった事って、たぶんよくありますよね。

こちらのページでは、

そんな「どのクレンジングオイルを選べばいいのか悩む」あなたに向けて、

「男性におすすめのクレジングオイルの選び方」を紹介します☆

めぐみ

このページを読めば、

あなたも「自分にぴったりなクレンジングオイル」を見つけることができると思うので、参考にしてくださいね☆

\クレンジングのおすすめは?/

クレンジングおすすめランキング

男性に合ったクレンジングオイルの選び方

クレンジングオイル男性おすすめ

「オイリー肌」の人はクレンジングオイルがおすすめ

皮脂が過剰に出る「オイリー肌」の人には、クレンジングオイルはおすすめです。

「もっとオイリーになるんじゃないの…?」

と思って、つい避けたくなりますよね。

でも、その心配はないので、安心して大丈夫です。

クレンジングオイルは、皮脂が過剰に出てしまうオイリー肌の人の、

油分をしっかりと取り除くことができるので、美肌を期待することができるんです。

また、クレンジングオイルで汚れを落とし、

化粧水などでケアを完了させてあげれば、オイリー肌を克服することもできますよ。

オイリー肌だからとクレンジングオイルを敬遠していた方は、

この機会に見直してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、私イチオシのクレンジングオイルは、

この「アテニア クレンジングオイル」ですね。

アテニアクレジングオイルW洗顔が不要

使ってすぐに「肌の状態が変わった」とはいきませんが、

2ヶ月程使い続けたら肌がここまで明るくなったんです!

アテニアクレンジングオイル肌画像

最初はクレンジングオイルだし「どうなんだろう…?」と不安でしたが、

実際に使ってみてかなり良かったので、悩んでいる人にはおすすめしておきます(*^^*)

めぐみ

最後でもいいので、もしよかったらこちらのレビューも参考にしてくださいね。

アテニア「スキンクリアクレンズオイル」のクレンジングって乾燥しないのかな?メイク落ちや角栓ケアの効果ってどうなんだろう?と、気になっていませんか?こちらでは実際に私が使用した過程を写真付きで評価しながら紹介しています。

乾燥肌の人にはクレンジングオイルは向かない

クレンジングオイルは、余分な皮脂だけでなく、

顔周りの必要な水分まで奪ってしまうので、

乾燥肌の人には、オイルクレンジングはおすすめしません・・・。

人によっては、それが「顔の赤みや乾燥の原因」にもなったり、

肌トラブルを招きやすくしてしまうからです…。

正しく使用していないと、肌をどんどん悪化させてしまいます。

でも、やっぱりしっかりと汚れを落としてくれたり、

ダブル洗顔がいらないクレンジングオイルは魅力的ですよね?

どうしても使用したい方は、肌に優しい成分であることを確認した上で、

「乳化」させて使用するなど、正しい方法で優しくクレンジングしてくださいね(*^_^*)

クレンジングオイルの正しい使用方法

クレンジングオイルは、まず手をきれいにしてから利用する

クレジングオイル手を洗う

まずクレンジングオイルを利用するときは、使用前に必ず手を洗いましょう!

手は多くの菌がついていることがあるので、

そのままクレンジングを利用すると、肌に悪影響をおよぼすことも…。

なので、肌をきれいに保つためには、

クレンジング前にしっかりと手を洗うことが大切です!

肌を守るためにも、手を洗ってからクレンジングを使用しましょう。

それから、濡れたままの手でクレンジングオイルを使うのは、

汚れ落ちが悪くなるので、よくありません。

手を洗った後は、清潔なタオルで手を拭き、

「手が乾いている状態」でクレンジングを使用してくださいね。

油分の多い場所から優先して優しく洗う

クレンジングする際は、まずどこから洗っていますか?

「意識したことが無かった…」

という方は、これからは油分の多いところから洗っていきましょう。

油分は「頬、額など」に多く発生します。

まずは、皮脂が多い個所を重点的に優しく擦って汚れを浮かせて、

その後、皮脂の少ない部分を残りのクレンジングオイルで落としていきます。

そうすることで、肌に必要な皮脂はなるべく残し、

いらない皮脂や汚れだけを取り除くことができますよ(*^_^*)

「クレンジングの方法が間違っていた」という方は、

この機会にやり方を変えてみてはいかがでしょうか?

ぬるま湯で20回以上しっかりとすすぐ

クレンジングオイル20回すすぐ

クレンジングした後は、どのくらいすすいでいますか?

「汚れが落ちたら、それでいいんじゃないの?」

と思う方も多いですが、それは大きな間違いなんです。

少なくても、ぬるま湯で20回以上はすすぐようにしましょう!

汚れやぬめりが完全に落ちて、

肌がきれいになったことを確認してから終えるようにしてくださいね。

丁寧にすすぐことで、

毛穴に詰まった汚れや角栓もしっかりとケアすることができます。

肌を傷つけないようゆっくりと、

ぬるま湯で20回数えながらすすぐようにしましょう。

大切なのは、クレンジングオイルを正しく使用すること

クレンジングオイルの正しい使用方法は知っていますか?

「汚れを擦っておとすだけでしょ…?」と思う方も多いはず。。

でも、強く擦るのは、肌に負担を掛けてしまいます。

肌に乗せるときは、優しい力でゆっくりと擦るようにしましょう!

丁寧に擦ることで、肌への負担を軽減することができます。

そして、ある程度肌の汚れを浮かせたら、乳化しましょう。

乳化することで、肌の負担を軽減し、

余分な汚れだけをきれいに落とすことができます。

乳化の手間を省いていた方は、この機会に加えてみてはいかがでしょうか?

めぐみ

男性におすすめのクレンジングオイルが気になるという人は、

以下の「クレンジングオイルランキング」も参考にしてみてください。

※こちらのページでは「おすすめのクレンジングオイルランキング」として、

私が肌質改善に効果を感じたクレンジングオイルTOP3を紹介しているので、悩んでいる方はチェックしてみてくださいね☆↓

\私が選ぶTOP3/

クレンジングオイルおすすめランキング

おすすめのクレンジングオイルランキングTOP3を見てみる>>

クレンジングオイルは男性でも肌に負担がかかる

クレジングオイル男性負担

肌に負担がかかるため、頭皮の利用には向かないことも

クレンジングオイルは、皮脂などの汚れをしっかりと落とすことができます。

なので「頭皮の汚れにも効果があるのでは・・・?」と思われがちですが、

それは逆効果なんです…!

頭皮には頭皮用のオイルが販売されているので、

間違ってもクレンジングオイルを使用しないように!

クレンジングオイルを頭皮に使用すると、ふけやかゆみを引き起こします。

クレンジングオイルは「頭皮には逆効果」ですが、

顔周りの毛穴のケアには最適です。

気になる部分にくるくるとオイルをなじませ、乳化してから

すすいできれいに汚れを落としましょう!

肌に負担が少ない「アテニア」のクレンジングオイルがおすすめ

アテニアクレンジングオイル男性おすすめ

肌への負担を軽減するには、アテニアのクレンジングオイルが最適です。

優しい成分で構成されているので、

使用しても肌トラブルに発展することが少ないんです!

「肌に優しかったら汚れ落ちが悪いんじゃないの?」という

不安もありますが、問題ありません!

クレンジングオイル天然由来の成分

天然由来成分が、肌にかかる負担を少なくしてくれるので、

肌を守りながらしっかりと汚れを落としてくれますよ。

しかも、肌のうるおいを保ちながら、洗いあがりのさっぱり感も感じさせてくれるので、

アテニアのクレンジングオイルはとても優秀なんです。

成分にこだわりのある「アテニアクレンジングオイル」は優秀

アテニアのクレンジングオイルには、

「ロックローズオイル」という、くすみをきれいにしてくれる成分が

豊富に含まれているんです。

「ロックローズオイル」とは、角質や汚れをきれいにとりのぞき、

肌本来の美しさや白さを取り戻す手助けをしてくれる成分になります。

このロックローズオイルによって、皮脂汚れや角栓を取り除けるので、

肌の状態を整えながら、くすみケアをしっかりと行うことができますよ。

クレンジングオイル以外で男性におすすめのスキンケアは?

クレンジングミルクは肌への負担が少ない

男性クレンジングミルク

クレンジングミルクは、まつエクを使用している女性でも、

気兼ねなく利用できものです。

肌への負担が少なく、汚れを落とすことができます。

ですが、皮脂汚れには強くないので、濃いメイクの場合は汚れが残ることも・・・。

このことから、男性のクレンジングにはあまり向きません。

ただ、皮脂汚れだけでなくても、

「肌の負担を軽減しながら優しく洗えればいい」という方には、

クレンジングミルクはおすすめです。

油性のクレンジングジェルもしっかりと汚れを落とせる

男性クレンジングジェル油性

油性のクレンジングジェルは、

肌の皮脂と反応し、汚れを浮かせて落とすことができます。

ただ、オイルと同様肌の成分まで落としてしまう危険性」もあるので、

使用する際は、注意が必要です…!

そのため、肌が弱い人や、乾燥肌の人は向きませんが、

皮脂が多く分泌されてしまう人には、おすすめです。

「皮脂が気になる…」という人は、

一度ジェルクレンジングを試してみてはいかがでしょうか?

クレンジングを利用する際は乳化を忘れずに

クレンジングオイルをはじめ、クレンジングを利用する際は、

「優しく使用する」「ぬるま湯で20回以上すすぐ」など、

正しいクレンジング方法で、肌トラブルを回避することができます。

また、それと同時に、肌のために必要な事が「乳化」です。

クレンジングオイルを顔になじませた後、

指先に水を数滴浸けて、ゆっくりとオイルとなじませてください。

オイルが柔らかくなったのがわかったら、ぬるま湯ですすぎましょう。

この工程を加えるだけで、より肌がきれいになりますよ!

まとめ

以上が「男性におすすめのクレンジングオイルの選び方」についてのまとめとなります。

丁寧にクレンジングすることで、

乾燥や過剰な皮脂の分泌を抑えることができます。

間違った方法で行わず、正しい方法と選び方を知ることで、

正しいスキンケアを行うことができるようになりますよ。

正しい知識を身に着けて、うるおいのある肌を目指してくださいね。

ここまで読んでくれた方は、ありがとうございます☆