馬プラセンタエキスとは?肌にはどんな効果があるの?メリット3つを紹介!

馬プラセンタエキス

「馬プラセンタエキスって聞くけど、一体どんな効果があるんだろう?」

そんな風に思っていませんか?

スキンケアにはあまり詳しくないし、

プラセンタ商品を買おうにも、何を選んでいいのか分からない・・・

こういった事って、きっとよくありますよね。

こちらのページでは、

そんな「馬プラセンタエキス」について気になるあなたに向けて、

「その効果や3つのメリット」を紹介します☆

めぐみ

このページを読めば、あなたも馬プラセンタ商品の正しい選び方が分かると思うので、参考にしてくださいね☆

\馬プラセンタエキスで人気美容液はこれです/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

濃度保証の馬プラセンタ原液【Tp200馬プラセンタ美容原液】を見てみる>>

馬プラセンタエキスとは?

プラセンという言葉をよく耳にするようになりましたが、

プラセンタとは、実は「胎盤」のことなんです。

胎盤から抽出した胎盤エキスが「プラセンタ」と呼ばれています。

めぐみ

ちなみに、馬プラセンタの美容液を検討しているなら、以下の美容液が人気ですよ☆

※こちらがネットで評判の「馬プラセンタ美容液」です↓

馬プラセンタ美容液

詳しく見てみる

濃度保証の馬プラセンタ原液【Tp200馬プラセンタ美容原液】はこちら>>

プラセンタには豊富な成分が含まれている

プラセンタには、アミノ酸やたんぱく質をはじめ、

脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素、活性ペプチド、ムコ多糖類が含まれています。

プラセンタをそのまま使うことはできないので、プラセンタから抽出したものをプラセンタエキスと呼び、プラセンタエキスが健康食品や美容製品に使用されています。

馬プラセンタはアミノ酸が多いのが特徴

馬の胎盤からは、豚が持たないアミノ酸が6種も含まれており、

成分が濃くて、効果も高いとされています。

その秘密は出産にあり、豚に対して、馬は1度に1頭しか生まないことにより、胎盤が丈夫なんだそう!

めぐみ

それから馬のプラセンタを利用するのは、アミノ酸が高いからだけではありません。

出生率の低い馬の胎盤だからこそ希少で、品質の良さにも注目を集めているんです。

馬を原料とした製品や薬品というものを、そう言えば「よく目にするなぁ」と思う人も多いのではないでしょうか?

馬油も人気の商品です

馬油は治療薬なのですが、人の皮脂に近いので潤うと知られています。

また「馬肉」は豚や牛と比べて低カロリーなのに栄養豊富なので、栄養の高い食べ物なので健康志向で美容にもいいとされています。

また、馬肉と馬プラセンタの違いは、必須アミノ酸というアミノ酸の量が違い、馬プラセンタの方が栄養豊富なんですね♪

こんにちは!めぐみです。 アビエルタ「パーフェクトモイスチュアセラム」の保湿力ってどうなんだろう? 「本当にオー...

馬プラセンタエキスの効果・効能①美容

馬プラセンタエキスで美容をサポート

馬プラセンタエキス

馬プラセンタエキスを使用した、化粧水や美容飲料などが多く販売されていますよね。

それは、美容にいい成分がプラセンタには含まれているからです。

先ほど記したように「プラセンタ」にはアミノ酸、ビタミン、ミネラル、核酸、細胞再生因子などの栄養が含まれているんですよ。

これらの栄養素は、美容に作用しており、「プラセンタ」は、年齢とともに現れる肌トラブルの予防に期待できると言えます。

人の肌の一番外側はアミノ酸でできている

アミノ酸は「肌の新陳代謝を促進させる働き」があり、抗酸化作用で細胞の酸化を防いでくれます。

年を追うごとに肌はストレスをかけられることによって、肌に張りを与えるコラーゲンやエラスチンが破壊され、たるみやしわの原因ともなります…!

また、細胞再生因子というものが「プラセンタ」の特異的な部分で、これが壊れた肌組織を修復していきます♪

コラーゲンもアミノ酸です

また、紫外線に当たると、メラニンが活性化することによってシミの原因にもなります。

「プラセンタ」には、体内への吸収率を高めるアミノ酸やペプチド、核酸(DNA)、ムコ多糖体(ヒアルロン酸)はコラーゲンを生成促進する効能があります。

これらが、肌のハリをよみがえらせると期待されています。

また、ビタミンもコラーゲンなどを作るのにサポートする働きの他に、ビタミンCはメラニンの生成を抑えるので、シミ予防も期待できます!

めぐみ

さらに、ミネラルは肌のターンオーバーをサポートする働きも!

このように「プラセンタ」には様々な成分があり、肌の保湿や肌のバリア機能を整えてくれると期待されています。

30代~40代、50代など多くの女性が気にする「しわやシミ」を防ぐとともに、美白作用が期待でき、抗酸化作用が働き肌の老化を防ぐという効果が期待できます♪

\馬プラセンタエキスで人気美容液はこれです/
↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

濃度保証の馬プラセンタ原液【Tp200馬プラセンタ美容原液】を見てみる>>

馬プラセンタエキスの効果・効能②体調

続いては、体調面ですね。

体調をサポート

馬プラセンタに含まれる必須アミノ酸が体をサポート美容効果の他にも、体調を整えるサポートをするんです!

「馬プラセンタ」には他の動物のプラセンタに比べてアミノ酸が多いとご紹介しました。

では、人間に必要不可欠な必須アミノ酸とはいったい何のかを、もう少し解説します。

アミノ酸とは

アミノ酸とは、タンパク質を作る最小単位のことで、

人間の臓器や神経伝達物質、ホルモン、血液などは20種類のアミノ酸から出来ています。

その中でも9種類のアミノ酸は体内で作られない、または食事での摂取が必要とされているのが必須アミノ酸と呼ばれているんですね。

アミノ酸の主な成分は9種類

イソロイシン、ロイシン、メチオニン、トリプトファン、リジン、バリン、ヒスチジン、トレオニン、フェニルアラニンの9種類です。

イソロイシンは主に神経の働きを助ける役目です。

スタミナアップや脳機能の活性、免疫力アップ、疲労効果に働きます。

バリン、ロイシンは作用は違えど、スタミナアップや疲労回復、免疫力アップの働きがあります。

ヒスチジンは、成長に関与したり脂肪燃焼の働きがあるので、成長促進や免疫力アップ、冷え性改善、ダイエットの働きがあります。

トリプトファンは、成長ホルモンの分泌を促す作用や、睡眠に関与する神経伝達物質を出す働きがあり、脳機能活性や不眠症改善、疲労回復、鎮静効果などに働きます。

メチオニンは、血中コレステロール値を下げるなど志望の代謝に関与しており、脂肪燃焼、コレステロールの上昇抑制の働きをします。

フェニルアラニンは、記憶力や神経伝達物質を作る機能があり、脳機能活性や記憶力改善、精神高揚の働きがあります。

リジンは、カルシウムの吸収や肝機能向上の作用があり、ダイエット、疲労回復、筋力増強の働きがあります。

トレオニンは、新陳代謝を促すもので、その他には成長促進や肝機能促進の働きがあります。

アミノ酸には様々な働きがある

これらの必須アミノ酸はどれも違った働きがあり、疲労回復、脂肪燃焼、免疫力アップ、肌の再生、脳機能活性、成長促進、リラックス・安眠作用などに効果が期待できます。

ストレスにさらされる現代人には、疲労回復作用はありがたいことです。

また、自律神経やホルモンバランスを整えるため、更年期障害の改善にも役立つものなのです。

そして女性に嬉しいダイエット効果

「馬プラセンタエキス」で新陳代謝をよくして、

肝機能を整えることがカロリー消費を促し、ダイエット効果につながるというわけです。

このように「馬プラセンタエキス」を使った健康食品サプリや飲料などが売り出されているんですね。

スキンケアをしながら健康に作用する万能さがすごいですよね。

プラセンタ療法という健康保険が適用される治療法もあり、医学的に認められているんです。

馬プラセンタエキスが気になっているあなたへ

「馬プラセンタは」安全性が高く健康や美容にいいからと言っても、

なかなか購入するに至らない方もいらっしゃいますよね。

効果もそうなのですが「健康に害はないのかな?」ところが気になるのが一番かと思います。

馬プラセンタの安全性

薬剤を取り入れてない馬はデリケートな動物なので、

ホルモン剤や抗性物質を受け付けないので人口加工がされないのです。よって、安全性が高いと言えます。

また「馬プラセンタ」を使用した商品には、国産サラブレッド使用の表記があります。

国産サラブレッドは、生産から育成までとても厳格に管理されていますので、安全性は高くなります。

その逆に豚は、予防接種や薬剤を受けやすい動物です。

すべての豚が危険というわけではないのですが、豚プラセンタはSPF豚という寄生虫や特定の微生物をもたない豚を使用しているので安全性がたかいです。

プラセンタは妊婦・授乳中でも大丈夫?

「プラセンタ」は胎盤から抽出されたものですので、妊婦さん・授乳中でも「プラセンタ」の使用は胎児に影響はないと言われています。

ホルモンバランスを整える効果もあるので、精神安定や疲労回復にも役立ちます。

ただし、薬の飲み合わせなどによっては副作用などの危険性が出るので使用の際には、必ず医師に相談して安全性を確認して使用してください。

JHFAマークについて

JHFAマークが食品のみにつけられているこれは、安全性を確かめる目安になりますが、「日本健康・栄養食品協会」が審査認定した食品にはマークがついています。

このように「馬プラセンタ」が他の動物のプラセンタよりも安全性が高いということが分かります。

注意としては、製造工程内微生物の有無のチェックや滅菌処理で安全性は保たれていますが、でウイルスが入ることもあるので、感染症などのリスクはあります。

ただし、今までに感染症を引き起こしたという報告はありません。危険性はゼロではないので、使用する際には注意やリスクが多少はあることを覚えておきましょう。

馬プラセンタエキスについてのまとめ

「馬プラセンタエキス」は美容や健康をサポートする万能薬と言われています。

古くから不老不死の薬として使われており、日々研究がなされてきました。

現在では安全性の高い馬の胎盤から抽出された「馬プラセンタエキス」までに変化を遂げ、「馬プラセンタエキス」を使用したサプリメントやドリンク、化粧水も販売されるようになりました。

美容や健康面で気になっている方は、正しい使い方・飲み方をして、見た目も中身も若返りを目指しましょう!